広島映画情報

広島県で公開している映画の感想ほか、管理人がスカパーで観た映画の感想。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECOMMEND
スター・ウォーズ トリロジー DVD-BOX
スター・ウォーズ トリロジー DVD-BOX (JUGEMレビュー »)

いよいよ公開が迫っています。要チェック。
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
奥様は魔女の予約が開始されました。
B0009VHUEY奥さまは魔女 スペシャル・エディション
ニコール・キッドマン ノーラ・エフロン ウィル・フェレル


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Amazon.co.jp
1966年から放映され、日本でも人気だった往年の同名テレビシリーズを題材にした、ニコール・キッドマン主演によるラブコメ。物語は単純なリメイクではなく、「奥さまは魔女」の新シリーズが製作されることになり、ヒロインを探すという設定だ。例の“鼻ピクピク”ができることから、無名のイザベルが選ばれるのだが、じつは彼女は本物の魔女だった! イザベルが真実の愛を求めるドラマが、テレビ界の舞台裏も交えて軽快に描かれる。
人間の常識には疎いイザベル役で、ニコールが暴走気味のカマトト演技もみせるが、この人にかかると嫌味にならないのが不思議。むしろ、文句なくキュートに見えてしまう。イザベルが使う魔法も、ホウキで空を飛び、時間をちょっぴり逆戻しするなど、他愛もないもので、その分、ドラマにしっくり溶け込んでいるのだ。魔法というロマンチックな要素を使いながらも、自分本位な男が、純粋な女性によって心を入れ替えるというテーマがしっかり語られているので、素直に笑い、感動ができる。オリジナルシリーズで脇役を演じた俳優もチラリと登場。(斉藤博昭)

内容紹介
ハリウッド・デビューした新人女優は普通の恋にあこがれる魔女だった!?
(2006年3月31日までの期間限定出荷)
【収録内容】
<封入特典>
●スペシャル・ブックレット

<本編Disc>
映像・音声特典
●ノーラ・エフロン監督による音声解説
●魔女・ビジョン・トリビア
●オリジナル劇場予告編集

<特典Disc1>
●未公開シーン集(6シーン)
●メイキング・ドキュメンタリー集(3種)
  映画という魔法
  スターの素顔
  「奥さまは魔女」が愛される理由
●「奥さまは魔女」マジカル・トリビア・クイズ

<特典Disc2>
「奥さまは魔女」オリジナルTV版スペシャル・セレクション(本編:約100分)
●「花嫁は魔女だった」(1stシーズン/第1話)
●「四年目のにらみあい」(4thシーズン/第126話)
●「もし、サマンサがいなければ」(4thシーズン/第127話)
●ボーナス・エピソード「花嫁は魔女だった」(1stシーズン/第1話・モノクロ版)
《監督》 ノーラ・エフロン
《製作》 ノーラ・エフロン
《脚本》 ノーラ・エフロン、デリア・エフロン
《音楽》 ジョージ・フェントン
《出演》 ニコール・キッドマン、ウィル・フェレル、シャリー・マクレーン、マイケル・ケイン ほか

内容(「Oricon GE」データベースより)
TVドラマ「奥さまは魔女」のサマンサ役の新人女優、実は普通の恋に憧れて人間界にやってきた本物の魔女だった!ニコール・キッドマン主演で贈るハッピー・ラブストーリー。

スポンサーサイト
- | 23:58 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hirosima-eiga.jugem.jp/trackback/40
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.